ミギムキ

[WordPress] GDPR Cookie ConsentでGoogle Analyticsをオプトインしたい

GDPR Cookie Consentの紹介ページ

オプトイン化の手順

①既存のGoogle Analyticsタグを削除する

  • テーマファイル(一般的にはheader.php)に書かれているGoogle Analyticsのタグを削除します
  • あとでプラグインの設定画面でタグを入力することになるので、タグ自体はテキストエディタなどに控えておきます

②「GDPR Cookie Consent」をインストールする

GDPR Cookie Consentのインストール画面
  • ダッシュボードのプラグインの新規追加から「GDPR Cookie Consent」を検索して、インストール、有効化します
  • プラグインを有効化すると、サイトの下部にメッセージとボタンが表示されるようになります
GDPR Cookie Consentインストール直後の見た目
  • この段階ではまだボタンを押してもGAは有効化されません。メッセージも英語になっていますので設定を変えていきます

③「GDPR Cookie Consent」の設定を変更する

  • 「Cookie Law Settings」→「General」→「Show Again Tab」の「Show More Text」を変更します
「Show More Text」設定画面
  • メッセージが閉じられた後、再表示用のボタンが表示されます。このボタンの名称がここで書かれた内容になります
  • 「Cookie Law Settings」→「General」→「Other」の「Reload after Accept button click」と「Reload after Reject button click」を「Yes」にする
再読み込みの有無設定
  • メッセージに置かれたボタンを押したときに、サイトを再読み込みするかどうかの設定になります。ユーザーの同意を得てからすぐにGAタグを発行するために、この設定を有効化しておきます
  • 「Customise Cookie Bar」の「Message」を変更します
「Message」設定画面
  • メッセージの内容そのものの設定です。今回は以下のようなメッセージを設定しています
当サイトでは、クッキーを使用してお客様の利用状況を把握し、利便性向上の改善に役立てています。 クッキーの使用に同意いただける場合は「同意する」ボタンをクリックしてください。 [cookie_reject margin="10px 20px 0px"][cookie_button margin="10px 20px 0px"]
スポンサー広告
  • 「cookie_reject」と「cookie_button」のショートコードが、メッセージ上に配置するボタンとなります。それぞれショートコードの引数としてマージンも設定できるようになっています
  • 「Customise Buttons」→「Accept Button」の「Text」と「Background colour」を変更します
「Accept Button」設定画面
  • 「同意する」ボタンの文言と色を設定します
  • 「Customise Buttons」→「Reject Button」の「Text」と「Background colour」を変更します
「Reject Button」設定画面
  • 「同意しない」ボタンの文言と色を設定します
  • 「Non-necessary Cookie Settings」の「This script will be added to the page HEAD section if the above settings is enabled and user has give consent.」に、「同意する」ボタンが押されたときに有効化させたいGAタグを設定します
  • タグマネージャーを使っている場合は「This script will be added right after the BODY section if the above settings is enabled and user has given consent.」にbody内に置くタグを設定します
「Non-necessary Cookie Settings」設定画面
  • これで「同意する」ボタンが押されてサイトがサイトのリロードが行われたときに、GAが有効になります

④動作確認する

設定完了後の見た目
  • 最後に、きちんとGAの制御ができているか動作確認をします
デベロッパーツールでCookieの確認
  • Chromeのデベロッパーツールの「Application」から、サイト表示時に「_gid」が生成されていないこと。「同意する」ボタンを押した後に「_gid」が生成されていることを確認しましょう

ご質問など受け付けています

記事の中でわかりにくかったところ、もっと知りたかったこと、間違っていることなど、何でもお気軽にご連絡ください。

ご連絡は下記フォームを利用いただくか、ツイッターアカウント@flat8migi宛てでもOKです。

スポンサー広告